2014年9月23日火曜日

巨樹の森をめざして 2014.09.14 - 15

二日間全て初めての道                 
北側の為か湿気がありやや荒れ気味        
他の登山者は逆へ行った為一抹の不安を覚えるも
山の奥深さへの期待感に気分が高揚する     


奥秩父・北八ツを彷彿させるロケーション

岩のゴツゴツとした力強いフォルムと
苔の柔らかい感触との調和が見事  
山歩きの醍醐味の一つだ       

縦走路を象徴する草原    
核心部に来たことを実感する

稜線にでた                 
人気の高さがわかる           
曇り気味であるが晴れ間が勝っている
水を得なければならないので      
今日は一旦テンバへ下降する     
明日の朝、ここへ戻ることとする    

1日目 11.4km  6h03m

二日目AM 03:58 12℃ 朝食                      
久しぶりの天泊のためウエア・シュラフの組み合わせを試験確認
PM11:00 まで寒さで起きたり寝たりを繰り返す           
確認後、寝付けないので確実なシュラフで安眠           
起床 AM 03:04                               

AM 06:26  稜線にて   
runner? hiker? 1人先客
やはり富士山は別格   
テンション上がる      

本日最後の富士山 AM 07:45
これでおさらば          
目的の巨樹の森へ向かう    

爽快な稜線とは打って変わって
ディープな雰囲気漂う森へ突入 

そこかしこに大樹が立ち並ぶ               
稜線は歩きはすぐに飽きるが樹林帯は飽きがこない
樹々に囲まれる道はやはり何とも言えない      
こんな道がずっと続けばいいのにといつも思う            

自分は樹々達と共にいる

最大の目的、トチノキの巨樹         
目にした瞬間、オォ~と声をあげてしまった
巨樹の素晴らしさは立ち姿ももちろんだが 
太り具合と表皮の曲線美にある       
すばらしい…                   

立っても朽ちても良くあってほしい

Hike の終わりの沢歩きは癒される      
終わりを締めくくるにはとても絵になる    
エンドロールの名残を惜しむ感じに似ている

また来よう

2日目 15.6km  6h44m




2 件のコメント:

  1. 最近山に行ってないのかなと思ってたけど高尾もしらびそ小屋も行ってたんですね。
    何故かアメブロの記事アップの欄に反映されてない。。。
    私が見逃しただけか?(笑)
    ここ、大菩薩ですよね?
    最後は牛ノ寝?
    どこから入ったの?
    タイトルがsugisiさんらしいね~♪

    返信削除
    返信
    1. 体調が悪かったり、雨が多くて行けてませんでした。
      でも、この週から3週連続で行きましたよ。行けなかった分取り返さないとね。

      mariさん鋭いですね(笑)。blog参考にしていますよ。
      入山口は難しいかな?

      またどこかの山で・・・。

      削除

コメントありがとうございます。
お気軽にどうぞ!